コンピューター100%

ScriCounter


言語 :Perl & JavaScript
ファイルサイズ:14.5KB  スクリプトファイルをダウンロード(version β1.10)

β1の重大なバグについて
β1において、ウィザードを使用してスクリプト部分を作成した場合、キリ番者の名前をを記録するCGIではなく、カウンタ用のCGIにジャンプしてしまい、「ファイルのダウンロード」のダイアログが出てしまい、名前の記録ができないことが判明しました。
β1の時点でウィザードを利用してスクリプト部分を作成された方は、お手数をおかけして申し訳ありませんが、再度同じ手順を踏んでスクリプトを作成していただけるようお願い致します。
 また同時に、キリ番を取った場合の数値がキャッシュされて何度も名前の入力を促すダイアログボックスが出るのをキャッシュさせない設定にすることで解消しました。
 情報提供してくださった立地様に感謝いたします。
  • ScriCounterとは

  •  ScriCounterは「ScriCGI」シリーズのうちのひとつで、カウンター機能のCGIスクリプトです。
     Webサイトへの訪問者数を知るために設置するもので、アクセスするごとに1づつ数値が増えていきます。
     カウンターは画像を使うのが一般的ですが、この「ScriCounter」はテキスト(文字)を使った表示も可能です。
     また、キリのいい数値(キリ番、切り番)のときに、その訪問者を他のページ、たとえばキリ番掲示板などがある場合、そのページに自動的に移動することができます。または、名前を入力してもらい、その名前を管理者にメールで送信するので、踏み逃げを防ぐことができます。(絶対ではありません)
     この踏み逃げができないカウンターというのが、この「ScriCounter」の特徴です。

  • 動作環境

  •  Webサーバー側
     ・Perlが使用可能であること。
     ・sendmailが使用可能であること。
      (名前をメールで送信する場合。使えなくてもファイルにも記録するので、そのファイルを見ることで名前を知ることは可能です。)

     訪問者側
     ・Internet Explorer 5.0以上
     ・Netscape6以上の場合、カウンターは表示されますが、名前の送信がされません。ページの移動は可能です。
     ・JavaScriptが使用可能なこと。未対応又はJavaScriptオフの場合は動作しません。(カウンターの数字も見えず、そのまま去って行ってしまいます。)

  • 各種設定

  • [scricounter.cgi] カウンター動作用CGIファイル
     1行目にWebサーバーのPerlのパスを入力してください。#!も忘れずに入力してください。
     例)#!/usr/local/bin/perl

    [scricounterkiri.cgi] キリ番者名送信、保存用CGIファイル
     1行目にWebサーバーのPerlのパスを入力してください。#!も忘れずに入力してください。
     例)#!/usr/local/bin/perl
     sendmailが使え、メールで知らせることを希望する場合は、以下の2点を変更してください。  1.メールアドレスの欄にメールアドレスを入力  2.sendmailの欄にsendmailのパスを入力

    [scricounter.dat] カウントデータ
     カウント用の数値が入ったファイルです。任意の数値を設定してください。

    [scricountername.dat] キリ番者名データ
     キリ番者名の情報が入ったファイルです。空でかまいません。

    [jcode.pl] 日本語変換用ライブラリ
     変換用です。設定は必要ありません。

  • ファイル構成例

  • public_html(ルートフォルダ) 755 / index.html	644 トップページ(カウンタ表示)
                                    / image   / num[0-9].gif	カウンタ用数字画像ファイル
                    / cgi-bin / scricounter / scricounter.cgi	755	カウント用CGI
                         / scricounter / scricounterkiri.cgi	755	キリ番者用CGI
                         / scricounter / scricounter.dat	666	カウントデータ
                         / scricounter / scricountername.dat	666	キリ番者情報データ
                         / scricounter / jcode.pl		644	変換
    
     このファイル構成は例ですが、[cgi-bin]フォルダ内に[scricounter]フォルダを作成し、その中にCGIファイル類を入れるといいと思います。
     また、カウンタに画像を使う場合は、[image]フォルダの中に、[num0.gif]-[num9.gif]までのそれぞれ数字が描かれた画像を入れておいてください。  
  • パーミッション(属性)設定

  •  ファイルをアップロードしたらパーミッションの設定をする必要があります。
     [scricounter.cgi]と[scricounterkiri.cgi]を[755]にしてください。
     [scricounter.dat]と[scricountername.dat]を[666]にしてください。
     [jcode.pl]はそのままの[644]で構いません。

  • カウンタを表示するページの設定

  •  次のウィザードにしたがってカウンターの動作を設定してください。
           
     
     
     
     カウンタを表示したいページのHTMLソースを編集できる状態にします。
      <HEAD>〜</HEAD>で囲まれているヘッダ部にウィザード完了時に表示されるテキストボックス内のソースをコピーします。
      

    次に、<BODY>〜</BODY>で囲まれたボディの部分のカウンタを表示させたい位置にその下のテキストボックス内のソースをコピーして貼り付けてください。

    カウンタを表示するページの編集は以上です。
    保存してアップロードしてください。
     画像で数値を表示する場合、画像を入れるフォルダで指定したフォルダ(デフォルトでは[image])に、0-9の数字が描かれた画像ファイルをそれぞれ[num0.gif]-[num9.gif]のように[num連番.gif]というファイル名にして入れてアップロードしてください。

  • 設置後

  •  [scricounter]フォルダ内、カウンタを表示ページ、画像ファイルをアップロードしたら、動作確認を行ってください。
    1.カウンタを表示するページにアクセスします。
    2.1番が特別にキリ番になっているので、動作を確かめてください。
    -名前を送信する場合- 3_1.名前を入力します。「名前、キリ番のご報告ありがとうございました。」のメッセージが表示されます。
    4_1.メールが届きます。また、[scricountername.dat]に名前等の情報が追加されています。
    -別ページへジャンプする場合- 3_2.設定したメッセージが表示されます。
    4_2.設定したURLへ移動します。
    不具合がありますか?

    (1)の手順時のエラー
     ・カウンタが表示されない
      →JavaScriptがOFFになっていませんか?
      →エラーが出る場合(ウインドウの左下のアイコンが警告マーク)
       →1行目の[SRC="***"]のパスはあっていますか?
       →[scricounter.cgi]のパーミッションは[755]ですか?
       →[scricounter.dat]のパーミッションは[666]ですか?
       →[scricounter.cgi]のPerlのパスが間違っていませんか?
       →お使いのWebサーバーはPerlが使えますか?
      →画像が表示されない場合
       →[num0.gif]〜[num9.gif]までの画像を、[imgdic = "****";]で指定したフォルダ(デフォルトでは[image])にアップロードしましたか?
       →設定項目中の[ifimg = X;]が1になっていますか?

    (2)の手順時のエラー
     ・思いどうりの動作にならない
      →設定項目中のキリ番の場合、[sitekiriif=X;]を正しく設定していますか?
      

    (3_1)の手順時のエラー
     ・Not Found
      → 正しく[scricounterkiri.cgi]がアップロードできていますか?
        ・Internal Server Error
      → [scricounterkiri.cgi]のパーミッションは[755]ですか?
         → [scricounterkiri.cgi]のPerlのパスが間違っていませんか?

    (4_1)の手順時のエラー
     ・メッセージは表示されるが、メールが送信されない。
      →[scricounterkiri.cgi]の7行目、メールアドレスを設定しましたか?または間違えていませんか?
      →[scricounterkiri.cgi]の10行目、sendmailのパスを設定しましたか?または間違えていませんか?
      →お使いのWebサーバーは、sendmailが利用できますか?
     ・[scricountername.dat]に名前等の情報が書き込まれていない
      → [scricountername.dat]のパーミッションは[666]ですか?

    (4_2)の手順時のエラー
     ・ページが移動しない、または「Not Found」のエラーが出る。
      →設定項目中の[sitekiriif1url="URL";]を正しく設定してありますか?

     ファイルとして開いた時のエラー
     ・[文字が正しくありません]のエラーメッセージが出る。
      →ファイルとして開いた場合は、CGIが動作しないので、エラーが出てしまいます。申し訳ないですが、無視してください。

  • 連絡先

  •  このScriCounterの著作権はシップが所有します。個人で使用する範囲内での改変は構いませんが、その場合の再配布は行わないでください。
     設置方法、動作設定などのサポートを随時行っております。メールか掲示板でお知らせください。
     お使いのサーバーでCGIが使えない等の理由で設置が難しい方は、レンタルサービスと設定作業を有償で行いますのでご相談ください。
     これはフリーソフトですが、寄付などは喜んでお受けしておりますので、メールでお問い合わせください。
     最後に、使ってくださる方々に感謝を込めて。
     2003/7/5(SAT)

ページ内検索
文章内から検索:
ランキング
著作権表記
Copy right © Ship.
PR