コンピューター100%

キートリック

BasicMagazine掲載プログラム 2002年2月号

画面写真 言語 :Visual Basic V6.0
対応OS:Windows98 ,Windows98 SE(要VB6.0ランタイム)
未確認OS:WindowXP
ファイルサイズ:6.72KB  実行可能ファイルをダウンロード(ソース付)

1.内容
 メモ帳に見せかけたソフト上でキーを押すとあらかじめ指定しておいたファイルの内容が押したキーとは無関係に1文字ずつ現れるソフトです。

2.使い方
 家や学校、職場などで、あらかじめ使用するテキストファイルの設定をしておきます。
 そして、友人が来たときを見計らって、さりげなくタイプし始めます。このとき押すキーは何でも構いませんが、IMEはオフにしておく必要があります。
 相手がディスプレイを覗いて驚いたならあなたはこのソフトを正しく使っているといえるでしょう。

3.注意点
このソフトは、キー入力が速くなったように見せかけるだけです。あくまでも見せかけるだけですので、実際に早くなったと勘違いしないようにしてください。勘違いしたままワープロ検定特段に挑み、不合格だった場合、受験料一万円返せとおっしゃられても作者の知り得るところではないことをお断りしておきます。

4.最後に
実用性ゼロのまったくしょうがないソフトです。でも意外と分からないものなので、皆さんも是非試してみてください。効果や感想などをお待ちしています。
ページ内検索
文章内から検索:
ランキング
著作権表記
Copy right © Ship.
PR