コンピューター100%

dayly-dialy v1.0

言語 :Perl
ファイルサイズ:16KB  スクリプトファイルをダウンロード

サンプルページ

  • dayly-dialy(デイリーダイアリー)とは?


  • dayly-dialyは日記を書きこみ、それを表示することができます。

    書き込み
     1回の日記に、タイトル、本文を書きこめ、それぞれの背景色、文字色、フォントサイズを1回ごとに指定できます。
     削除、訂正機能はありません。今後のバージョンで対応していくつもりです。

    表示
     フレームで左右二つに分割し、左側にカレンダー、右側に日記を表示します。
     カレンダー内の日付をクリックする事で、ピンポイントにその日の日記を表示可能です。
     また、週の初めをクリックする事で、その週の日記をまとめて表示できます。
     月ごとの表示はありません。

  • 動作環境


  • Webサーバー側
     ・Perlが使用可能であること。

    訪問者側
     ・フレームが使用可能なこと。

  • ファイル構成例


  • public_html/cgi-bin/dialy/dialy.cgi755CGIスクリプト
    dialy.dat666日記データ
    dialyini.dat666設定ファイル
    jcode.pl644日本語変換用


  • 各種設定


  • [dialy.cgi] CGIスクリプト
     1行目にWebサーバーのPerlのパスを入力してください。#!も忘れずに入力してください。
     例)#!/usr/local/bin/perl

    [dialy.dat] 日記データ
     空のファイルです。

    [dialyini.dat] 設定ファイル
     書きこんだ後にその時の設定が書き込まれます。

    [jcode.pl] 日本語変換用ライブラリ

  • パーミッション(属性)設定

  •  すべて同じフォルダに入れてください。そのフォルダを777に設定してください。
     [dialy.cgi]を755に設定してください。
     [dialy.dat]と、[dialyini.dat]を666に設定してください。

  • 各ページの表示スタイルの設定


  •  [dialy.cgi]をエディタで開きます。
     ファイルの設定はそのままで構いません。

     日記書き込み-------------------------------------

      コメント許可
    0:使用不可 1:使用可で指定してください。書きこむのは自分だけなので通常は許可にしておくべきでしょう。

      パスワード
    他人に書きこまれないように、パスワードの入力を必要とします。(二回目以降はクッキーに保存され入力の必要はありません。)デフォルトでは'passward'となっていますが、これは危険なので必ず変更してください。

      文字色選択肢
    文字色と背景色をラジオボタンで選べますが、それに表示される色のリストです。自由に好きな色を16進数表記又は色名で設定してください。


     日記表示----------------------------------------

      表示数/ページ
    1ページに表示される標準の日記数です。

      前/次のページへのリンクテキスト
    1ページに入りきれない場合に表示する前・次のページへのリンクに張る文字です。

      左右の余白(ピクセル)
    日記枠の左右の余白をピクセルで指定してください。

      背景色・文字色
    日記ページの背景色と、文字色です。ただし、日記を書きこむ際に指定した色が優先されます。

      フォント
    日記の文の書体です。これは書くたびに指定していないので、すべて変更されます。
    一部分だけ変えたいときは、変えたい部分を書きこむ際に直接<font face='MS ゴシック'>と</font>で囲ってください。[MS ゴシック]の部分を表示させたいフォント名に変えます。


    カレンダー表示----------------------------------

      背景色・文字色
    カレンダーの部分(左側)の背景色と、カレンダーの数字の文字色です。

      フォント
    カレンダーの部分(左側)の書体です。

      表示日のマス
    カレンダーを表示した日のマスを、色月で表示できます。背景色、枠の色です。

  • 設置後


  • ファイルをアップロードします。
    1.[dialy.cgi]にアクセスします。
    2.左側にカレンダーが表示されていて、右側はまだなにも表示されていません。
    3.[dialy.cgi?action=write]にアクセスし日記書き込みフォームを表示します。
    4.日記を書きこむためのフォームが表示されます。
    5.日付の形式をリストから選びます。タイトルを入力し、サイズと文字色と背景色を選択します。
    6.本文を書き、サイズと文字色、背景色を選びます。[dialy.cgi]で設定したパスワードを入力し、[書き込み]ボタンをクリックします。
    7.確認のメッセージと、プレビューが出るので、良ければ[OK]、直すなら[キャンセル]をクリックします。
    8.書き込みが完了した旨表示されるので、日記ページを表示して確認します。
    9.カレンダーの当日の日付をクリックすると、書きこんだ日記が1件だけ表示されます。
    10.カレンダーの週の初めの⇒をクリックすると、その週の日記が件数分表示されます。
    11.前ページのリンクをクリックすると表示されている日記より前に書いた日記が表示されます。
    12.次ページのリンクをクリックすると表示されている日記より後に書いた日記が表示されます。
    不具合がありますか?
    (1)の手順時のエラー

     ・Not Found
      →入力したアドレスが間違っている。
      →[dialy.cgi]が正しくアップロードされていない。

     ・Internal Server Error
      → Perlのパスの間違い又はパーミッションの設定の間違い。
    パーミッションは[dialy.cgi]が755、[dialy.dat]と[dialyini.dat]を666に。

     ・右側になにも表示されない
      →まだ書き込んでいないからです。あわてないでください。

    (2)の手順時のエラー

    (3)の手順時のエラー
     ・Not Found
      →入力したアドレスが間違っている。もしくは[?action=write]をつけていない。

    (4)の手順時のエラー

    (5)の手順時のエラー

    (6)の手順時のエラー
     ・パスワードが違います。
      →パスワードを入力していない。
      →[dialy.cgi]に設定したパスワードと入力したパスワードが違う。
       [dialy.cgi]の35行目に$maspassward = 'passward';という行があるので、設定する。

    (7)の手順時のエラー
     ・Internal Server Error
      →[dialy.dat]のパーミッションの設定の間違い。[dialy.dat]は666に設定。
      →[dialyini.dat]のパーミッションの設定の間違い。[dialyini.dat]は666に設定。


    (8)の手順時のエラー
     ・日記が書きこまれていない。
      →[更新]ボタンをクリックして再読み込みする。
      →[dialy.dat]がアップロードされていないかパーミッションの設定の間違い。[dialy.dat]は666に設定。

    (11)(12)の手順時のエラー
     ・なにも表示されない。
      →それ以前、以後の日記が無い場合です。リンクは張られないのであまり無いと思います。

  • 表示方法


  •  ふつうの状態で表示した場合、カレンダーは当月、日記は最新のものから7日分が表示されます。
     これを、パラメータをつけて呼び出す事によって変更できます。
     パラメータのつけ方は、[dialy.cgi]の後に続けて[?パラメータ名=値]と入力します。
     複数のパラメータをつける場合には[dialy.cgi]の後に[?パラメータ名1=値1&パラメータ名2=値2]のように&でパラメータと値のセットをつなぎます。
     例)[y]というパラメータに[2003]という値をつけて呼び出すには、[dialy.cgi?y=2003]とします。

     ・日記の表示数を変える。
      [l]というパラメータで、表示件数を設定します。
      例)1ページに3日分表示するには、[dialy.cgi?l=3]とします。

     ・何番目の日記を表示するか指定する。
      [s]というパラメータで、日記を最新のものから数えて何番目を表示するかを指定します。
      [l]を指定しない場合、または、[l]が2以上の場合は指定した日記が一番上に表示されます。
      例)3番目の日記を表示するには、[dialy.cgi?s=3]とします。
      例)3番目の日記を表示し、4件表示するには、[dialy.cgi?s=3&l=4]とします。

  • 注意事項


  •  同日に2回書きこんだ場合、一覧のときは2件表示されますが、それ以外のときは1件しか表示されません。
     また、長期にわたって使用すると、じきに表示が遅くなってきます。
    そのときは年や月など区切りのよいところでデータを削除すると軽くなります。

    設置がうまくいかない場合のご質問やスクリプトのバグ、ご意見等ありましたらメールか、ホームページのメールフォームからお寄せください。

    dayly-dialyの著作権はシップが所有します。個人で使用する範囲内での改変は認めますが、その場合の再配布は行わないでください。
    これはフリーソフトですが、寄付などは喜んでお受けしておりますので、メールでお問い合わせください。
    最後に、使ってくださる方々に感謝を込めて。

ページ内検索
文章内から検索:
ランキング
著作権表記
Copy right © Ship.
PR